太巻き祭り寿司の種類:カテゴリー

太巻き祭り寿司の種類について

スポンサードリンク
太巻き祭り寿司は、さまざまな文様が特徴です。ここではその種類についてまとめてみました。


■□巻く材料、形で分類■□


太巻き祭り寿司卵巻き太巻き祭り寿司のり巻き太巻き祭り寿司のり巻き
卵巻きの例:
椿の花
海苔巻きの例:
花(基本)
変わり巻き(丸以外)の例:
四海巻(しかいまき)

太巻き祭り寿司の外側を包む材料で分類すると、卵巻きと海苔巻きの二つ、その他丸以外形の変わり巻きに分類することができます。太巻き祭り寿司は、おもてなしに用いられることが多く、見栄えも考え卵巻きと海苔巻きを配分よく作ると豪華なお寿司になります。

・卵巻き
・海苔巻き
・変わり巻き


■□切り口の文様で分類■□


太巻き祭り寿司の種類太巻き祭り寿司の特長である切り口の文様には、文字をはじめとして、草花や木、古典柄、人物や動物、キャラクターなどを含めた造形作品など多種多様です。
また、基本をマスターしてオリジナルの太巻き祭り寿司を作ることも可能です。いろいろと思考を凝らしてさまざまな文様にチャレンジしてください。


・草花・・・・・梅、さくら、桃、椿、松、さざんか、あじさい、菊、あやめ、水仙、てっせん、バラなど
・古典柄・・・・・四海巻、文銭など
・人物や動物・・・・・正ちゃん、パパやママ、蝶々、鶴、かたつむり、とんぼ、犬、猫、ウサギなど
・キャラクター・・・・・ドラえもん、アンパンマン、クレヨンしんちゃんなど


→話題のギャバは白米の約10倍!食物繊維は白米の約4倍!<通販限定>


Page: 1
フィード