千葉房総の郷土料理・すし:太巻き祭り寿司へようこそ

太巻き祭り寿司お弁当当サイト「千葉房総の郷土料理・すし:太巻き祭り寿司」へようこそおいでくださいました!管理人の奈緒子です。


太巻き祭り寿司(ふとまきまつりずし)は、千葉に移り住むようになった管理人が地元の方に「太巻き祭り寿司」について、作り方を中心に教えていただいたことを画像と共に紹介しています。


と偉そうなことを言っておりますが、管理人自身も祭り寿司については1年生。
師匠からは、まだまだといわれ、皆伝ではありません・・・。
太巻き祭り寿司を習得するまでは、長い道のりとなりそうです。


太巻き祭り寿司を巻ける以前に、お米の水加減や炊き方、卵の焼き方、海苔や巻き簾(まきす)の扱いなどなど、太巻き祭り寿司を作るたび、思い出したり、覚えたりの連続です。


太巻き祭り寿司は、1本で3、4合のご飯を使うことから、普段なかなか作る、食べてもらう機会が少ないのですが、私は画像にあるように2歳になる子供のお弁当にも、巻き簾を使った海苔巻きを入れたりして工夫しています。


管理人自身が、祭り寿司と出会ったときの記憶を蘇らせながら初心者の方にも楽しんでいただけるようなサイトにして行きたいと思っています。


太巻き祭り寿司について、当サイトでごゆっくりとお楽しみください!

フィード